TOP > 建設FAQ > 電気通信

電気通信

間接工事費

Q一般の電気設備工事の中で機器費は、共通仮設費の対象になりますか。

A

機器費は共通仮設費の対象となりませんが、機器間接費の対象となります。

年度:H21

Q電気通信工事の技術者間接費率で、発電設備における水力・高圧・低圧の区分を非常用にも適用できますか。

A

電気通信工事における技術者間接費率には、常用・非常用の区分はありませんので、適用できます。なお、水力発電は、管理用水力発電設備設置工を参照してください。

年度:H18

一般管理費等

Q「土木工事標準積算基準書(電気通信編)」には、一般管理費の記載がありませんが、何を見ればよいのか教えてください。

A

「土木工事標準歩掛(電気通信編)」に、一般管理費等の計算式は掲載されていませんので、国土交通省 土木工事標準積算基準書(共通編)「第Ⅰ編 総則」の第三章「一般管理費等及び消費税相当額」を見てください。

年度:H20

Q一般管理費等には、現場管理費のように2工種以上の時の説明がありませんが、1つの工種として扱うのですか。

A

一般管理費等には、工種区分はなく全工種共通の率を適用します。

年度:H18

共通設備工

Q光ケーブル架空配線における、メッセンジャーワイヤ吊りの歩掛には、ラッシングロッドの作業歩掛も含まれていますか。また、ラッシングロッド単独の歩掛はありますか。

A

光ケーブル架空配線における、メッセンジャーワイヤ吊りの歩掛には、ラッシングロッドの作業歩掛も含まれています。また、ラッシングロッド単独の歩掛はありません。

年度:H20

道路照明設備工

Q「道路照明灯建柱」の撤去(再使用、不使用)は、本歩掛の0.5倍にするとありますが、電工、普通作業員、トラッククレーン賃料の全てを0.5倍にしてよいのですか。

A

「道路照明灯建柱」の撤去(再使用、不使用)は電工、普通作業員、トラッククレーンの全てを歩掛に0.5倍します。

年度:H21

  • 他の書籍を建設物価BOOK STOREで見る

PAGETOP