TOP > 建設FAQ > 砂防工

砂防工

堤冠コンクリート工

Q堤冠コンクリート打設歩掛で、鉄材3未満、グラノリシック20未満、富配合30未満(m3/ブロック)とはどのようなことですか。

A

砂防ダムの越流部は、土石流により磨耗するため強度を高める必要があります。磨耗に強い鉄粉コンクリート、グラノリシックコンクリート(膠石コンクリート)、または富配合コンクリートを打設します。3未満、20未満、30未満は打設ブロック(m3)の施工規模を示します。

年度:H18

Q砂防編のコンクリート工に「堤冠コンクリート」と記載がありますが、どのようなコンクリートですか。

A

砂防ダムの越流部は、洪水時に多量の土石流が通過し磨耗しますので、通常のコンクリートでは磨耗が早いため、越流部に耐摩耗性の高いコンクリートを打設します。これを堤冠コンクリートといいます。

年度:H18

鋼製砂防工

Q鋼製スリットダムD型の組立・据付に、鋼製砂防の組立・据付工の歩掛を適用することはできますか。

A

標準歩掛の適用範囲は、格子型鋼製砂防堰堤、鋼製スリット堰堤B型であり、D型は適用範囲外です。

年度:H19

  • 他の書籍を建設物価BOOK STOREで見る

PAGETOP